タングドラムの楽譜制作にチャレンジ

未分類

目次

 

  • はじめに
  • タングドラムの楽譜って販売されてるの?
  • 楽譜販売サイトに申請
  • おわりに

はじめに

皆さんこんばんは。中野 心乃華です。

このサイトでは、私がタングドラムについて学んだこと、

感じたことなどを綴っています。

 

今回は、タングドラムの楽譜について紹介しますので、是非最後までご覧ください。

それでは早速、始めていきましょう。

タングドラムの楽譜って販売されてるの?

タングドラムを演奏したい!と思ったとき、楽譜を探すと思います。

探したんですが、外国の本はあるんですが、

まだ日本の楽譜本は発売されていなくて・・・。

(いつかタングドラムの楽譜本を作ってみたいなぁと密かに思っております)

 

そこで私は、好きな曲を聞きまくって、

それからタングドラムで弾ける調に変調やアレンジしたりし、

練習して弾けるようになったらYouTubeにアップするという感じで演奏してきました。

 

タングドラムと出会って1ヶ月経ち、

「楽譜作ってみたいな」と思い立ち、楽譜制作に取り掛かりました。

 

楽譜っていうと基本は五線譜なので「五線譜」をまず書きました。

そして、タングドラムに数字のシールが貼られていることが多いので、「数字譜」も記載し、

「イタリア音階」(ドレミ)も記載した、

「五線譜+数字譜+イタリア音階(ドレミ)の楽譜を作りました。

 

そして、下記の演奏動画も制作しました。

 

楽譜販売サイトに申請

「楽譜」と「演奏動画」が出来たので、

楽譜販売サイトに登録し、

楽譜を販売するための申請を行いました。

審査が通れば、楽譜販売開始できます。

おわりに

いかがでしたか?

 

いや〜、学校の音楽の授業では作曲とかってしたことなかったので、

楽譜制作ソフトと格闘しながら、チャレンジしてみました。

審査が通るまで、しばらく時間がかかると思います。

ドキドキしていますが、「果報は寝て待て」ということで、

待ってみようと思います。

 

販売開始できるようになったら、上記の動画の概要欄に記載しますので、

しばらくお待ちくださいませ。

 

わー、人生初めて楽譜を作ることが出来て、嬉しくって嬉しくって。

やってみたいと思ったら、出来るものですね♪

 

追記

審査に2〜3ヶ月かかると思っていたのですが、

申請をした当日に審査が通り、ビックリ!

本日から下記のサイトで楽譜販売を開始しました。

 Piascore

 

15音Cメジャーのタングドラム用にアレンジした楽譜で、

初心者向けのメロディーを楽しむ楽譜を制作しています。

 

今後は、毎曲ではないと思うのですが、

楽譜制作にもチャレンジしていこうと思っています!

お楽しみに♪

 

では、また次回のブログでお会いしましょう。

ごきげんよう。

タイトルとURLをコピーしました