詩「ラジオ」

未分類

目次

  • はじめに
  • 詩「ラジオ」
  • おわりに

はじめに

皆さんこんばんは。中野 心乃華です。

このサイトでは、私が学んだこと、感じたことなどを綴っています。


今回、詩を書いてみたので紹介します。

是非最後までご覧ください。

それでは早速、始めていきましょう。

詩「ラジオ」

心のバリアを

手のひらでそっと温めてくれる



柔らかなその手でそっと紡がれる音楽と

心の泉から溢れ出る言葉たちに優しく包まれる。




心穏やかに

心安らかに

時に悲しみを癒し

時に喜びを分かち合う



今までよりもっと深く

今までよりもっと新しい世界を教えてくれる

今までのイメージの枠を越え、

私の知らない素晴らしい世界へ連れて行ってくれる



新しい未来への扉は

今、開かれた。



創造の翼を広げ

羽ばたいていく私を

そっと見守り

いつでも来ていいんだよと

ほほえみながら待っていてくれる

ずっとここにいるよ

おわりに

いかがでしたか?



あなたにとってラジオってどんな存在ですか?


では、また次回のブログでお会いしましょう。

ごきげんよう。

タイトルとURLをコピーしました